おはぎちゃん

やぎ たみこ
偕成社
¥ 1,260
(2009-10)

JUGEMテーマ:読書


先の東京旅の際『美篶堂』でたまたま開催されていた原画展を拝見し、
すっかりファンになってしまった「おはぎちゃん」。

秋のはじめ。
縁側でおじいちゃんとおばあちゃんが食べていたおはぎがひとつ、
ころころと庭にころげ落ちてしまいました。
それがおはぎちゃんです。
親代わりになったカナヘビ夫妻や、かえる、ダンゴムシ、クモ、とかげ。
あれ、並べてみると私がちょっと苦手とする生物ばかりなのですが、
素朴な植物とともにどれもかわいらしく生き生きと描かれています。
冬がきて、春がきて・・・
最後のページの素敵なきっかけが遊び心たっぷりで、
いとおしくなってしまうのです。

あ、ここにこんなものが描かれている!
と新しい発見も嬉しい絵本。
ムスメ(5歳)も何度も読み返しています。

関連する記事
コメント
たみこさんからハガキがきてたね(*^^*)
あすかちんのキャラを見てても思うけど、やっぱり描き手の愛情や楽しい気持ちって絵を通じて醸し出てくるなぁってしみじみ思う。

この絵本はオチも素敵だったよね〜ッ☆(^nn^)
  • nabu☆
  • 2009/10/22 9:30 AM
おはぎちゃんおはがき嬉しかったね!

オチ、ほんまによかった。
まさに「オチ」というに相応しい、
すばらしい終わり方でした。
  • さとうあすか
  • 2009/10/22 11:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ)
続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ) (JUGEMレビュー »)
祖川泰治
★2014年7月発売。イラストを担当させていただきました。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM