20+20=40




雨予報から一転、青空の広がった今日。朝5時に起きてお弁当をつくり、自転車で子どもたちの運動会へ行って帰ってきたら、演劇評論家の扇田昭彦先生の訃報がTwitter上にありました。

大学時代、扇田先生の「現代演劇」を履修しました。

旧きを温ねる他の専門科目も好きではあったけれども、矢印が未来へ向いた扇田先生の講義は本当に面白かったことを覚えています。毎週楽しみに、結果的に真面目に先生の話を聴きに行ったおかげで、「水の駅」のような衝撃的な作品(リアルタイムでは見られなかった)を知ることができました。

そしてその知識は、地元タウン誌の会社に編集者として入社して4日目、俳優O氏の合同インタビューに参加させてもらった際、直接役立ちます。

「Tという劇団に所属されていたとお聞きしました。今回の映画の世界観はその舞台と通じるところがあるように思ったのですが、その辺のところをお聞かせいただければと思います」。

O氏は「T」という劇団の名前のところでカッ!と顔を上げ、こちらを見てくれました。別の場所で見ていた編集長が「ええ質問だった」と褒めてくれたのが嬉しく、社会人1年目の思い出として大切に心に持っています(その後は、なかなか仕事をこなすことができずとても苦労するのですが・・・)。

 * * *

東京でひとり暮らす輪郭のないかつての自分の延長線上に、日焼け対策ばっちりでママチャリをこぐ40歳2児の母の私がいることがほんとうなんだな、と思いました。

関連する記事
コメント
一つ一つが佐藤さんの年輪となっていると思います。これからも活躍を楽しみにしています。
  • 西村
  • 2015/05/26 9:47 PM
ありがとうございます。がんばります。
西村さんも、これからも粘土を通じて
子どもたちの心を育ててくださいね。
  • さとうあすか
  • 2015/05/27 10:13 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ)
続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ) (JUGEMレビュー »)
祖川泰治
★2014年7月発売。イラストを担当させていただきました。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM