「勝手にゴールを作るなよ」

陸王書影

一気に読んでしまいました。池井戸潤さんの「陸王」。

足袋づくり100年の老舗が、ランニングシューズに挑むお話です。帯に「全国民、待望の文庫化!」と書かれているのですが、全国民のみなさまにおすすめしたい内容でした。

イノベーションの種はすぐ側にあって、気づくかどうかは自分のアンテナ次第であること。
小さなご縁が重要な出会いをもたらしてくれること。
ちょっと苦手だなと思っていた人が助けてくれること。
その人を信用できるかどうか逡巡すること。
企業の財産は「人」であること。

そのほかにも、事業承継や業界の課題など、ひとつひとつの出来事がリアルに迫ってきました(状況が袋小路に及んでいる際は「よろずの先生に相談したらいいのに!」という考えが過りました)。

父(社長)と子の場面での「勝手にゴールを作るなよ」というセリフが心に残っています。

* * *

人の思いに溢れた物語に励まされ、今日からまた頑張ろうと背筋を伸ばしているところです。

関連する記事
コメント
コメントする








   

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ)
続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ) (JUGEMレビュー »)
祖川泰治
★2014年7月発売。イラストを担当させていただきました。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM