どんぐりのおともだち



ムスメと2人で藍場浜公園の“山と木と緑のフェア2007”に出かけて作った「どんぐりのおともだち」。現在、トトロにはまっているムスメは本物のどんぐりに大喜びだった。

たとえば、どんぐりのキャラクターを作るとして、まず私はどんぐりの絵をPC上で描く。そして、目と鼻と口と手と体と足を付け足してキャラクターを完成させるはずだ。

本物のどんぐりに目鼻をつけて遊ぶことと、自分がキャラクターを作ることは本当は密接にあるはずなのに、なぜか私の中できちんと結びついておらず、どこか別々の箱の中にあるような感じがしている。だからこそ、何だかこのイビツなどんぐりを愛らしく思うのだろう。

つくづく、こういう感覚を大事にしたいと思った。

バルーンアート甲子園



鳴門にある『アンズ・バルーン・コレクション』さんが中心となって開催される国文祭イベント“バルーンアート甲子園”。高校生5チームが、10時間かけて約2000個の風船を使ったバルーンアートを作り人気投票で優勝を決める、というもの。楽しそう。私も高校生だったらぜひ参加したい企画だ。

今回私は、保育園や幼稚園に配るためのリーフレットのデザインを担当させていただいた。

バルーン・アートは、人の幸せなシーンによく似合う。カラフルでふわふわしていて、まさに子どもの頃憧れていた夢の国。見ているだけで心がほぐれていくのがわかる。世界平和にもつながるなぁと、ふと思った。

* * *

楽しいイベント満載なので、みなさんもぜひ、10月28日(日)は行ってみてくださいませ。

「似ている」という感覚

ワイヤーママの全国展開が広がっていくに従って、各県のスタッフの方の似顔絵キャラを描かせていただく機会も増えた。そして、今日もワイヤー宮崎の新スタッフさんキャラを納品させてもらう。かわいい双子ちゃんのママ、もちろんお会いしたことはないので、送っていただいた写真だけが手がかりだ。

いつの頃からか、私は「●●さんは、▲▲(芸能人)に似ている」と(勝手に)思うことが多くなった。“雰囲気”で捉えることが多いので他の人の共感を得られないこともあるのだけれど、たぶん、そんな感覚が似顔絵キャラを描くときに役立っているのかもしれない。

* * *

そういえば、今日、面白いことがあった。

ムスメが、ディズニーの『ピーターパン』のビデオパッケージを持ってきて言うのである。

「お母さん、これ、魔女の宅急便のやつと一緒よ」

ウェンディの弟が空を飛んでいる絵を見て、『魔女の宅急便』のトンボと似ている、と主張しているのだ。確かに似ている。

・・・変なトコロを受け継ぐんだなぁと妙に感心してしまった。

阿波おんな元気サミット



国民文化祭の協賛事業として11月2日に開催される『阿波おんな元気サミット』にキャラクターをご採用いただきました。

阿波おんなの「元気で働き者」というイメージを太陽に重ね合わせ、自らが光を放ち輝く、という意味合を込めています。

偶然にも、このイベントが開催される『パシフィックハーバー』内のお部屋の名前が“サンライズ”。別案も用意していたのですが、もうまさに「これしかない」という感じで、パズルのピースがうまく入った時のように嬉しくなりました。

当日は、私も参加させていただく予定です。
申し込み受付も始まっているようなので、ご興味のある方はぜひ!

●阿波おんな元気サミット参加者募集ページ

媒体資料完成



ワイヤーママ徳島版』新媒体資料の
デザインを担当させていただきました。

子供の絵本と積木をちょっと拝借して、
ターゲットが「ママ」であることをメインビジュアルで
表現しています。
(後で「お母さん、ちゃんと“貸してよ”って言うてよ」と言われました)。

 主婦になれば値段を気にする
 母になれば“本質”を気にする


のコピーは、代表取締役コピーライターの社長さんが書かれたもの。
いつも乍ら的を射つつキレがあります。

ピロピロペン



ワイヤーママのノベルティ『ピロピロペン』。銀色のツマミを引っ張るとぐいーんと巻物のように紙が出てきて、そこにパパさんが忘れてはいけない記念日を書き込めるようになってます。今回、巻物部分をデザインさせていただきました。

↓こんなカンジ


もちろん、このノベルティの仕掛人はワイヤーの“たけぴ”社長さん。いつも思うのですが、発想がすごいです。このピロピロペンのサンプルは「●●公司(中国)」の連絡先と写真が載っているぐらいのものだったのに、どんな風に使ったらオモシロイか考えに考え抜いて(もしくは突然神様が降りてきて)、こういう遊び心あふれるノベルティにしてしまうんですもの。そもそも、こんな書き込みにくい構造の巻物に「書き込ませる」っていう家族イベント的なアイデアが出てきたことに驚いてしまいます。ターゲットのツボをつかんでいるというか何というか・・・尊敬の域です。

6月22日まで、ワイヤーママ徳島版のサイトでプレゼントクイズを実施しているそうなので、興味のある方は応募してみてください(ただし会員さん限定&クイズは難しいらしい)。

詳しくは、コチラをご覧くださいませ。

あ、滋賀版でもプレゼントを実施しているようです。滋賀の方もぜひ〜。

『Special 10 Days』スタート



いつもお世話になっている『ネッツトヨタ徳島』さんの冬イベント、“Special 10 Days”が今日からスタート(2007年2月3日〜12日開催)。

イベント期間中に、カーケアサービスに入庫すると、ネッツ徳島オリジナルスケジュールシールがもらえます。

オイル交換の時期の方はぜひどうぞ〜。

ハハの宿題



「あさって、お誕生会があるので、明日までにこの紙に“おめでとう”のメッセージを書いてきてくださいね★」

保育園の先生が丸い画用紙をくれた。正円ではなく、ちょっとゆがんだ有機的な線で切り取られているところが保育園らしくて嬉しい。金メダルみたいに紐をつけて首にかけてくれるのだろうか。

あれ、でも明日までにって結構タイヘンかも。

工作の時間を思い出しながらチョキチョキ・ぺたぺた夜なべして、何とかカードが完成した。隣のスケッチブックの上には、文字を切り抜いた後の色画用紙。何とも言えない達成感。

喜んでくれるといいんだけどなぁ。


絵本「かさ さしてあるこう」

かささしてあるこう表紙

かささしてあるこう01

かささしてあるこう02

かささしてあるこう03

かささしてあるこう04

かささしてあるこう05

かささしてあるこう06

かささしてあるこう07

日傘の季節へ



ようやく、来てくださったみなさんにお礼状を発送しました。感謝の気持ちを何とか伝えることができて、ほっと一息。来週中にはみなさんのお手元に届くと思いますので、しばらくお待ちくださいね。

* * *

雨傘の季節から日傘の季節に移ろう時期です。

早いもので、初めてのキャラ展終了から
一週間が経ちました。
ご来場いただいたみなさま、
お気遣いいただいたみなさまに
心より感謝しております。
ここからがスタート、と気持ちを引き締め
これからも頑張りますので
いろいろとご助言・ご指導ください。

折しも今日は七夕です。
再びお会いできることを祈って、
お礼の言葉とさせていただきます。

本当にありがとうございました。

        二〇〇六年七月七日
        さとうあすか 拝


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ)
続・失敗しない 育児のスゴワザ52 (育児のスゴワザシリーズ) (JUGEMレビュー »)
祖川泰治
★2014年7月発売。イラストを担当させていただきました。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM